物件詳細情報
sale  

広い土地、広い川、広い道、でかい山 (その他)

所在地 北杜市武川町
価格 5730万円
面積 37895 平米
最寄り駅 JR中央本線日野春駅8.2キロ 中央道須玉インター10.5キロ


どのくらい広いかというと、東京駅駅舎の建築面積(ほぼ1階部分)の3.86倍位になります。スケール感、掴んでもらえるでしょうか。ともかく自分の土地で遭難できるかもしれないレベルの「森」です。

場所は南アルプスの麓で、北に八ケ岳、南に甲斐駒ケ岳、鳳凰三山、大武川がすぐ西を流れています。

冬の間は、落葉樹の葉も落ちていて下草もなく見通しよくこの森を散策できます。夏は、緑の森を木漏れ日をたよりに歩くことになりそうです。念のためコンパスとかもあったほうがいいかもしれません。

敷地内に小さな沢もあるのですが、枝をかき分けて西へ向かうとボリュームのある川の流れる音が聞こえてきます。南アルプス源流のひとつ大武川の流れです。間に薄く国有地を挟みますが水辺の土地でもあるのです。

建物の配置次第によっては、森の樹々の中に、大武川と南アルプスのどでかい山眺望が可能な家づくりができそうですね。

とは言っても普通の住宅用敷地としては余白の森は広大すぎるかもしれません。山と水と森がテーマの宿泊施設やギャラリー、カフェなど事業用途での検討が王道でしょう。

ただ、ひと家族で広大な森を専有する、開墾して、井戸を掘る、セルフで家を建てる、畑を耕す、薪は自分の土地で調達などなど、こんなチャレンジングな人生も夢ではありません。

ほら、北の国のあの家族や、大草原のあの家族のように。真ん中に小さな小屋を建てて完全オフグリッドなソロー的暮らしももちろん。

因みに、新宿駅からちょうど150km、渋滞がなければ2時間切ります(法定速度で)。

(f)




[拡大画像]
森へ誘う 森の中に小道(けもの道?)らしきものががあったりします。樹林の間から臨む山は「甲斐駒ケ岳」
森へ誘う 森の中に小道(けもの道?)らしきものががあったりします。樹林の間から臨む山は「甲斐駒ケ岳」

広域林道の左手の森が物件
広域林道の左手の森が物件

敷地の西端、国有地を挟んで大武川。川の先に八ヶ岳を臨む
敷地の西端、国有地を挟んで大武川。川の先に八ヶ岳を臨む

大武川対岸から臨む物件。川沿いは松林
大武川対岸から臨む物件。川沿いは松林

建築構造 築年 所在階/建物階数
都市計画 都市計画区域外 土地権利 所有権 取引様態 媒介
用途地域 指定なし 建ぺい率/容積率 40%/100% 土地面積 37895平米
情報登録日 2008.12.10 管理費/修繕積立金
設備

プロパンガス設置可、東京電力

備考 井戸ボーリング要、合併浄化槽・浸透枡設置要、北杜市まちづくり条例 森林共生区域、標高670m、坪単価5,000円
※上記において、図面および面積表示が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。
この物件へのお問い合せ
(お名前、メールアドレス、お問い合わせ内容は必ず入力してください。)
お名前
メールアドレス ※メールアドレスに誤りがないかご確認ください
お問い合わせ内容

お探しの物件条件を教えて下さい。

特徴
   
入居時期
値段
賃貸の場合
売買の場合
エリア
ご入力いただいた情報は暗号化技術であるSSL(Secure Socket Layer) により当サイトのサーバーまで安全に送信されます。